« 電脳我家 | メイン | あたった~ »

2005年05月12日

見にいってきた。

東京に仕事で行ったついでにココで作られていたブルーティッシュドックを見てきました。

作っている過程をBlogで見ていたときは「すごい人がいるもんだ」と思っていたのですが、実物を見ると何故か感動とか驚嘆とかそういうものはありませんでした。

「これが百年戦争で戦ってたんだなぁ・・・」なんて感じで、至って普通。
要するに違和感なく良く出来ているってことで、それはそれでスゴイことなんですけどね。

確かに個人でこれを作るのはスゴイことなのだが、根性以外に伝わってくるものは特になし。
原作を好きな人が拘って作ったプラモデルのほうが、もっと何かが伝わってくるように思いました。
超リアルだけどゲーム性が無いゲームって感じですかね。

1/1ガンダムだったらもう少し感動できるかもしれない・・・。



Back to Isokawa.net

投稿者 isok : 2005年05月12日 09:30

コメント

コメントしてください

サイン・インを確認しました、 . さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?